スタッフ紹介
  • 田畑 寛樹

    はじめまして、タバタ水道 代表 田畑寛樹と申します。

    私は埼玉県で生まれ育ちました。特にたいした理由があったわけではありませんが、水道の仕事に就きました。
    自分の生まれ育った土地である埼玉県はもちろん今までずっとやり続けてきた水道の仕事が今では大好きです。
    現場で他の人の仕事を見て「なるほど、自分だったらどうするだろう。」などと考えたり、常に仕事の事ばかりではありますが、その事が苦にならないどころか毎日がとても充実していて、タバタ水道が成長していく事にもの凄く喜びを感じています。
    自分はこの仕事にめぐり会えて本当に幸せなんだと思います。

    会社を経営する立場になって仕事とより身近になり、私が感じた事は「仕事をする=お客様の思いを頂く」という事です。
    一般のお客様は自分の財産である水道設備を、取引のある法人のお客様は自分達の大切な仕事を
    私達に「信頼」という強い「想い」を込めて私達に頼んでいるという事です。

    もし私が何らかの事情で自分の仕事を人にお願いする事になったり、自分の家の修繕をする事になったらやはり自分の信頼している人に頼みます。
    タバタ水道は何よりも皆様の「想い」を大切に考え、水道の仕事に携わる事に「誇り」を持ち、他社とは違う「質の高いサービス」を常に心懸けています。

    皆様から信頼される会社であり続ける為に私自身全力で努力してまいります。
    どんなに小さな水のトラブルでも当社にお任せ下さい。
    皆様からのお電話を心よりお待ちしております。  

問合せバナー